日本で一番早くておいしい【新玉ねぎ】や新鮮野菜を直送|増田農園 静岡県浜松市にある増田農園では、日本で一番早く獲れる新玉ねぎを、産地からあなたの元へ直送いたします。『遠州の空っ風』と『温暖な気候』の中で育てた新玉ねぎは、辛みが少なく、とっても甘みがあるので水にさらさなくても、そのままで召し上がれます。焼いても煮ても炒めても絶品のジューシーでコクのある新玉ねぎをぜひご堪能ください。

【教えて園長】冬瓜の皮にむき方3種類

どうも、園長でっす!

今日は冬瓜の皮の剥き方を紹介します。

3種類紹介するので、ご自分のやりやすい剥き方を見つけてくださいね!

 

冬瓜の皮の剥き方

 

その1 包丁で剥く

冬瓜を食べる大きさに切ったあと冬瓜の皮を包丁で剥く方法です。

切った冬瓜は滑りやすので手を切らないように気を付けてください。

種は皮を剥いて、料理に使う大きさに切ったあと包丁で切って落とします。

 

その2 ピーラーで剥く

ピーラーを使って冬瓜の皮を剥く方法です。

ぶっちゃけピーラーが一番簡単でキレイに剥けます(笑)

ピーラーを使うことで皮の厚さも変えられるので、一番外の濃い緑の皮だけ剥くなんて芸当もできます。

ただ、黄緑の層は白い層に比べ硬いので茹でる前に隠し包丁を入れておくと味も染み込みやすくなりますよ!

この方法だと皮を剥いた後に必要な大きさにカットしていく手順になります。

 

その3 包丁で削ぎおとす

最後に包丁を使って皮を削ぎ落していく方法です。

ピーラーがない時にはこれでいいんじゃないかなってくらい安全です(笑)

他の方法に比べて、若干ロスが出ますが安全です(笑)

 

園長から

ごちそうカントリーの時は①の方法でやりましたが内心手を切らないかヒヤヒヤしてました(笑)

皆さんはどの方法がやりやすいでしょうか?^^

関連情報

日本で一番早くておいしい【新玉ねぎ】や新鮮野菜を直送|増田農園

日本で一番早くておいしい【新玉ねぎ】や新鮮野菜を直送|増田農園

静岡県浜松市にある増田農園では、日本で一番早く獲れる新玉ねぎを、産地からあなたの元へ直送いたします。
『遠州の空っ風』と『温暖な気候』の中で育てた玉ねぎは、辛みが少なく、とっても甘みがあるので水にさらさなくても、そのままで召し上がれます。
焼いても煮ても炒めても絶品のジューシーでコクのある新玉ねぎをぜひご堪能ください。

屋号 増田農園
住所 〒431-0203
静岡県浜松市西区馬郡町4381
電話番号 080-6963-8002
営業時間 9:00~16:00
定休日:土日祝
代表者名 増田 真一 (マスダ シンイチ)
E-mail info@masuda-nouen.com

コメントは受け付けていません。

日本で一番早くておいしい【新玉ねぎ】や新鮮野菜を直送|増田農園 静岡県浜松市にある増田農園では、日本で一番早く獲れる新玉ねぎを、産地からあなたの元へ直送いたします。『遠州の空っ風』と『温暖な気候』の中で育てた新玉ねぎは、辛みが少なく、とっても甘みがあるので水にさらさなくても、そのままで召し上がれます。焼いても煮ても炒めても絶品のジューシーでコクのある新玉ねぎをぜひご堪能ください。

〒431-0203
静岡県浜松市西区馬郡町4381

080-6963-8002

9:00~16:00
定休日:土・日・祝