日本で一番早くておいしい【新玉ねぎ】や新鮮野菜を直送|増田農園 静岡県浜松市にある増田農園では、日本で一番早く獲れる新玉ねぎを、産地からあなたの元へ直送いたします。『遠州の空っ風』と『温暖な気候』の中で育てた新玉ねぎは、辛みが少なく、とっても甘みがあるので水にさらさなくても、そのままで召し上がれます。焼いても煮ても炒めても絶品のジューシーでコクのある新玉ねぎをぜひご堪能ください。

【レシピ】暑い夏に食欲を!~冬瓜のカレースープ~

どうも園長でっす!

今日は静岡第一テレビのごちそうカントリーで紹介した、冬瓜のカレースープの紹介です。

暑いと食欲がなくなるのでカレーのスパイスを使って食欲を刺激したいと思います^^

ごちそうカントリーの紹介ページ

 

暑い夏に食欲を!~冬瓜のカレースープ~

 

 

カレースープの材料 4人前

冬瓜      ⅛カット

ウインナー  4本

玉葱     ½個

トマト    1個(完熟がオススメ)

ジャガイモ  1個

ブロッコリー ½房

パセリ    少々

コンソメ   小さじ4杯(キューブ2個)

カレー粉   30g(カレールーの場合1.5~2皿分)

水      600cc

 

手順① 野菜をカットする

冬瓜は皮をむきスプーンで種を取り、3cm幅に切る。

【教えて園長】冬瓜の皮の剥き方

その他の材料は1cm角、ウインナーは一口大。

 

手順② 野菜を炒める

玉葱、ウインナー、トマト入れ、玉葱がしんなりするくらいまで炒める。

 

手順③ 野菜を煮る

水とジャガイモを入れ沸騰させる。

 

手順④ 味をつける

コンソメとカレー粉を溶かす。

カレー粉が溶けたら冬瓜、ブロッコリーを入れ中火で約15分カレースープをコトコト煮込む。

 

手順⑤ カレースープの盛り付け

 

冬瓜、ジャガイモをつまようじで刺し火が通っていたらカレースープをお皿に盛り付ける。

目安は冬瓜が透明になってきたら!

最後に刻んだパセリをカレースープにふりかけて完成。

 

調理のポイント

冬瓜は下茹でをするとよりカレースープと野菜の味が染み込みやすくなります。

ワンランク上のカレースープを目指したい方はチャレンジしてみてください^^

冬瓜は下茹でも込みで15分くらい煮れば柔らかくなります。

【教えて園長】冬瓜の下茹での仕方

 

園長から一言

暑くなるとどうしても食欲がわきにくくなりますね。

カレーのスパイスと冬瓜のさっぱりとした食感があなたの食欲を掻き立ててくれたら嬉しいです!

ココだけの話、撮影中にカレースープがバージョンアップしたんですよ(笑)

 

関連情報

日本で一番早くておいしい【新玉ねぎ】や新鮮野菜を直送|増田農園

日本で一番早くておいしい【新玉ねぎ】や新鮮野菜を直送|増田農園

静岡県浜松市にある増田農園では、日本で一番早く獲れる新玉ねぎを、産地からあなたの元へ直送いたします。
『遠州の空っ風』と『温暖な気候』の中で育てた玉ねぎは、辛みが少なく、とっても甘みがあるので水にさらさなくても、そのままで召し上がれます。
焼いても煮ても炒めても絶品のジューシーでコクのある新玉ねぎをぜひご堪能ください。

屋号 増田農園
住所 〒431-0203
静岡県浜松市西区馬郡町4381
電話番号 080-6963-8002
営業時間 9:00~16:00
定休日:土日祝
代表者名 増田 真一 (マスダ シンイチ)
E-mail info@masuda-nouen.com

コメントは受け付けていません。

日本で一番早くておいしい【新玉ねぎ】や新鮮野菜を直送|増田農園 静岡県浜松市にある増田農園では、日本で一番早く獲れる新玉ねぎを、産地からあなたの元へ直送いたします。『遠州の空っ風』と『温暖な気候』の中で育てた新玉ねぎは、辛みが少なく、とっても甘みがあるので水にさらさなくても、そのままで召し上がれます。焼いても煮ても炒めても絶品のジューシーでコクのある新玉ねぎをぜひご堪能ください。

〒431-0203
静岡県浜松市西区馬郡町4381

080-6963-8002

9:00~16:00
定休日:土・日・祝